北海道観光メジャーとマイナー、そして蕎麦 3日目

 ペンションでの朝食は7時30分にお願いしていますがその前に、夜明けの5時過ぎからちょこっとドライブ。
いつものことなので、カギのことなどオーナーも心得たものです。

 早朝の美瑛の丘陵地帯を走ります。今回久しぶりに町の北西側へ、初心者コースといったところでしょうか。
beasahhgbn.jpg
 旭岳は雲に隠れています。

beasbyyhgty.jpg

becoyakvvfd.jpg
 おなじみ「親子の木」。2015年の強風で真ん中(子どもの木)の木が倒れたのですが、2016年6月、子どもの木が植樹され、親子の姿が復活しました。

beduhyhu.jpg
 これもおなじみマイルドセブンの丘。雲がよい感じです。

becchjhg.jpg
 くれぐれも畑には“禁止進入”ですよ。

 国道237号とJRの線路を横切り町の南東側へ。
beekjkjnhy.jpg
 観光客必須の立ち寄りどころ拓真館の裏あたり、これも私の好きなスポットです。

 7時すぎ、ペンション近くまで戻ってきました。
befxzxzsa.jpg
 少しわかりにくいですが、中央やや右寄りに美馬牛小学校のとんがり屋根が見えます。

 ペンションの前からパチリ。
begokuok.jpg
 深山峠展望台の観覧車の向こうには、雲に隠れた富良野岳。

 ペンションに戻ってすぐに、用意されていた朝食をいただきます。
behkenas.jpg



 8時半すぎにペンションに別れを告げ、富良野駅をめざします。10時30分頃までにレンタカーを返せばよいので、どこへ寄って行こうかと思案。

 ということで、マイナーな感じではありますが、かって行って家人が気に入ったところ(今回は同行していません)である、北海道風景画館へ行くことにしました。富良野風景画館とも表示されていて、どちらが正式名称なんだかよくわかりませんが。
fualkjh.jpg
 中富良野町奈江、旧奈江小学校の建物を利用されています。
fubookoiu.jpg
 個人の美術館であり、訪れる人も少ないようで落ち着きます。この時点で9時15分、確か以前は9時開館だったのですが、9時30分からとなっていたので入館するのはあきらめました。人の気配でもすればお願いしてとも思いましたが、全くその気配無し。

 今は上富良野町の千望峠方面へとつづく良い道路ができていますが、以前来た時は1車線のダートでした。でも雰囲気の良い落葉松林の中をのんびりとドライブしたのを思い出し、その道はどこなんだろうと探すも中々見つからなかったのですが、やっと入口がわかり少し走ってみました。
fucwwswok.jpg
 全くすれ違う車も無く、ちょっと気味悪いので1㎞ほど走って引き返し。


 一転してドッと観光客がいるファーム富田へ。
fudwaph.jpg
 ここには来るつもりは無かったのですが、まだ時間があるのでちょっと覗いてみることにしました。
fufvvcnb.jpg
 ラベンダーは咲いていなくても、いろんな花が楽しめます。
fuenbkg.jpg
 これは花の終わったラベンダー畑。

 10分ほどで退散。バスの駐車場はいっぱいでした。
fumerhhj.jpg


 富良野市街に入った頃、ちょうど良い時間になってきました。
fuhyubbnb.jpg
 車を返す前に郵便局へと立ち寄り。

ここで自分宛にハガキを出します。切手は新千歳空港に着いたとき、北海道関連のものを空港内分室で購入しておき(この切手、フレーム切手というもので図案などはよいけれど、シールになっていて62円10枚のが1200円もします。82円の10枚で1300円)、ここ富良野郵便局では風景印を押してもらうのです。窓口で風景印の押捺をお願いしたところ、とても良い応対でした。
帰宅したら届いていた絵葉書。
fffurhagggki.jpg


fuyufukkkerg.jpg
 この切手、実際は絵の部分は切手ではなく、フレームの周囲の白いところ、日本郵便 NIPPON 62 と書いてある部分だけが切手なんだとか。


 レンタカーを返して富良野駅まで歩いてきました(まあスグですが)。
fustsobbbf.jpg
 ここでもそばを。
fustsobbhg.jpg
 圭子ちゃんの店です。中のおばさんが圭子ちゃんでしょうか・
fustsobblmk.jpg
 わかめそば(400円)をいただきました。まあここのそばは、そこそこ美味しい普通の駅そばですね。


 これから釧路へと向かうのですが、この先東鹿越から新得までは、昨年の大水害で路線が不通になっていて、代行バスが連絡しています。
fustkihhhbv.jpg
 この車両で東鹿越まで行きます。

 つづく・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とっしー

  • Author:とっしー
  • とっしーのつれづれへようこそ!

    几帳面なA型。
    カラオケでは演歌。なんたって日本人は七五調です。

    写真撮影、旅行などを静かに楽しむのが好きです。

    次の目的地まで、地元の純米酒などを味わいながら、ゆっくりとした列車で流れゆく風景を眺める、なんていいですね。

    気に入った風景、鉄道、その他の画像を入れてゆこうと思います。
    たまに覗いてくださいね。

  • 北海道 旅行情報
    北海道 旅行情報
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク