製氷皿

 暑い夏でしたね。冷蔵庫でたくさん氷を作りましたが、追っつかなくってスーパーやコンビニでロックアイスを買ったことも何度か。

 その冷蔵庫での製氷なんですが、昨今の冷蔵庫には自動製氷があたり前のようになっています。
ところがその自動製氷装置なんですが、水道水以外は使ってはダメなんだそう。
塩素をとり除いた水やミネラルウォーター、清涼飲料水等は雑菌の発生源になるからとか。
これではせっかくミネラルウォーターで紅茶やコーヒーを入れても意味ないのでは。

 まあしょっちゅう部品を掃除すればよいと書いてはありますが。
その掃除ですが説明書には、水タンクは一週間に1〜2回。そのほかの部分は月1回。製氷皿なども半年から1年に1回などと書かれています。
そんな面倒なこと皆さんやっているのでしょうか?(もっとも最近は自動洗浄の冷蔵庫もあるみたい)ましてや給水タンク周辺ではいろいろ分解もしなくてはならないし・・・。

 とっしー先日その給水タンクや製氷皿の掃除をしたんですが、なんとも面倒で、説明書をみながら苦心しました。

 もうこんなの  イヤ  と、
 製氷皿を買ってきました。見方によれば前時代的ではありますが、掃除は簡単。ミネラルウォーターやその他の(ジュースなど)液体も入れて凍らせることができます。

kokosehbv.jpg


 しかもフタが付いていて、2段に重ねることもでき、氷を取り外すのも容易です。
kokosehcees.jpg
 重ねて冷凍庫の引き出しにセット。


 出来上がった氷。トレイに収めました。
kokosehdxxzc.jpg


 自動に比べりゃ少しは手間ですが、掃除のこと考えたらこの方が簡単かも。

しかし自動製氷が時代の流れとは言え、製品価格にも反映しているのでしょうから、考え方によっては余計なのかも知れませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

カギコメさんコメントありがとうございました。
よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

とっしー

  • Author:とっしー
  • とっしーのつれづれへようこそ!

    几帳面なA型。
    カラオケでは演歌。なんたって日本人は七五調です。

    写真撮影、旅行などを静かに楽しむのが好きです。

    次の目的地まで、地元の純米酒などを味わいながら、ゆっくりとした列車で流れゆく風景を眺める、なんていいですね。

    気に入った風景、鉄道、その他の画像を入れてゆこうと思います。
    たまに覗いてくださいね。

  • 北海道 旅行情報
    北海道 旅行情報
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク