お得なバスの旅その2

・・・つづきです

sunoaycvcfd.jpg

 混雑する「金の湯」前から、もう少し坂を登って、

 ここは有馬で有名な佃煮屋さんの姉妹店。山椒専門店として約1年前に開店したそうで、当然建物は新しいです。
sunobuujhjh.jpg

 で、とっしーが買ったのはこんなの。
sunocxxcxxe.jpg
 定番の「ちりめん山椒」「粉山椒」に加え、「さんしょうペン」これは山椒好きの家族へ携帯用としてプレゼント。と言っても実際こんなの持ち歩くのかなあ?
そう言えば、ふりかけの三島食品の社長が、「ゆかり」を持ち歩くために試しにペン型のケースを作ったところ、反響が大きかったとか。まあふりかけはともかく、山椒を携帯するってどうなんでしょう。


 次に乗車するバスの発車時刻が近づいてきました。バス停へと戻ったところまだ少々時間があったので、バス乗り場近くにある有馬温泉の撮影スポットへ。
sunodjhkht.jpg
 「ねねの像」とありますが、なんか記念写真用に無理やり作った感がしますねぇ。確かに有馬温泉は太閤秀吉と正妻ねねゆかりの地ではあるらしいのですが・・・その点湯村温泉の「夢千代」像は、吉永小百合さんというモデルがありますから・・・でもまあ、なんでもよいです。とっしーはご婦人3人組の観光客にカメラ(スマホ)のシャッターを切ってあげました。(スマホやデジカメではシャッターを切るではなくて、シャッターを押すですかね)


 ねね像のすぐそばには「ねね橋」があり、下は有馬川親水公園です。左の建物は20年ほど前にクラス会で利用した「有馬御苑」。
sunodbvnhbg.jpg


 その後とっしーは芦屋へと向かうバスに乗り込みました。1時間足らずのかけ足有馬温泉滞在。こんな人ほかにおるんやろか?
交通整理の係員がいますが、3台分しか無い狭いバスの駐車場なので、バスの出入りには、係員が誘導します。人通りも多いですから。
sunoeqpkjh.jpg


 有馬と芦屋を結ぶ、有料の芦有(ろゆう)ドライブウェイの有馬ゲート。
sunofxzoyn.jpg

途中眺めがよいところが何箇所かあります。バスなのでゆっくりと見ることはできませんが。
sunogccvcb.jpg


 中でもここは、カフェなどもある東六甲展望台。
sunohwwaqaw.jpg
 北摂から大阪湾、神戸方面がぐるりと見渡せます。さぞかし夜景は素晴らしいでしょうね。
 この芦有道路を通るのは約50年ぶり。勤務先の仲間同士で勤務終了後に、当時の国鉄電車で芦屋駅まで行って、芦屋から有馬の旅館へ向かうのに数回利用しました。宿泊した旅館名以外ほとんど何も覚えていませんが。


 だいぶ芦屋の住宅街へと下ってきました。
sunojpkjhd.jpg


 阪急芦屋川駅前で半分くらいの客が降りました。そしてとっしーはJR芦屋南口で下車。有馬からここまで通常は780円ですが、これも先に説明したように100円也。
sunokddsdsde.jpg
 これは芦屋駅の北側。

 JR芦屋駅ホーム。
sunolrfrpjg.jpg
 混んでいた右側の快速を見送って、左側の普通電車利用で三駅先の住吉へ。
sunomgfapbv.jpg

 ここへやってきたのは、かねてから情報を得ていた立ち食いそば屋へ来るためです。そのためにわざわざというほどでも無いので、今日のようについでということで。

sunoorfrfqmc.jpg
 住吉駅の南側にあるビルの1階(ビルはたくさんありますが、駅の中心あたりの真南のビル)、国道2号に近い場所です。店の名は “ぶん太” 。
sunopmlklg.jpg
 画像のようなL型のカウンターのみの、わりと狭い店です。
sunoqhgflk.jpg
 私が注文したのは「天ぷらそば330円」と、カウンターに置いてある「いなり寿司170円」しめてちょうど500円。
 あっさり系の汁、なかなか良い味です。ここの店では、この汁に中華麺を入れた「ぶん太そば」なるものがあるそうです。そう、有名な姫路駅の「駅そば」のようなのらしい。
 あとから入ってきた客は常連らしく、「きざみうどん」を注文したあと自分で勝手にケースからビールを出していました。

 それからついでにともう一軒、立ち食いそばを食べに行こうと阪神電車の魚崎駅まで歩いてきました。
sunormgkqqa.jpg


 そして梅田行き特急電車に乗ること約15分。尼崎で降りて駅構内にある「阪神そば」へ。
sunosccsuuj.jpg
 ここは昨年甲子園球場で高校野球を観戦した帰りに立ち寄ったところ。
前回は「えび天そば」を食べたのですが、今日はこの店一押し(らしい)「春菊かき揚げそば」。
香りの強いセロリや春菊などが苦手なとっしーですが、昨年食べた「えび天そば」にも春菊かき揚げが少し入っていました。でも天ぷらだからか、あまり春菊感を感じ無かったので、今回これをチョイスしたわけです。

 この店は、立ち食い店ながら出汁にこだわっているそうで、出汁に使用している昆布やカツオのウンチクを書いて掲げてありました。
sunotddcddt.jpg
 確かに美味しい汁でした。しかし今日は天ぷら食べ過ぎ・・・。

 阪神尼崎駅からまたもや阪急バスに乗って・・・
sunouumnjlh.jpg
  そろそろバス旅も終章近く、ここは伊丹中央バス停です。少しニトリをブラブラして、その後バスを乗り継ぎ帰宅しました。

 JRと阪神電車は、かってチャージしておいたICOCAのカードで乗車。阪急バスは本来2,760円必要なところ200円で利用。本日支払った交通費は200円だけ。阪急バスさんありがとう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とっしー

  • Author:とっしー
  • とっしーのつれづれへようこそ!

    几帳面なA型。
    カラオケでは演歌。なんたって日本人は七五調です。

    写真撮影、旅行などを静かに楽しむのが好きです。

    次の目的地まで、地元の純米酒などを味わいながら、ゆっくりとした列車で流れゆく風景を眺める、なんていいですね。

    気に入った風景、鉄道、その他の画像を入れてゆこうと思います。
    たまに覗いてくださいね。

  • 北海道 旅行情報
    北海道 旅行情報
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク